コスメは最低でも6週間は使い続ける

肌の細胞はだいたい40〜50日で生まれ変わると言われています。これはほぼ6週間という計算になります。

肌のターンオーバー

この肌のターンオーバーのサイクルで、最低でも1サイクルは使い続けてみないと、コスメの効果はわかりにくいということになります。

美白やアンチエイジングのコスメ

特に肌の奥深いところに効かせる美白アンチエイジングのための化粧品は、必ず6週間使い続けてから、自分に合っているか、効き目があるのかを判断しても遅くはありません。

折角高いお金を出して買ったのですから、6週間を1サイクルと考えれば、最低でも1サイクル、出来れば2〜3サイクル試してみると、より効果がわかりやすいと思います。

ジックリとお肌に効いてくるタイプの美容液もあります。数ヶ月して気づいたらお肌がキレイになっていたということはよくあることです。

例外もあります

例外として、使ってすぐ効果を実感できるのは保湿の化粧品です。肌の表面に近い部分に働きかける化粧品ですから、使い始めると肌が潤うのがよくわかり、乾燥も改善しているなら自分に合っている証拠。

もし数日使ってみても保湿効果を感じない場合は、残念ながら自分の肌には合わなかったと考えてよいと思います。

まとめ

裏を返せば、新しいコスメを使い始めて、たったの数日で肌が白くなったりリフトアップすることもないということですね。
(保湿化粧品の効果でお肌のキメが整いキレイになることはあると思います。)

あまり即効性を求め過ぎず、気長に丁寧にお肌のケアをするのが良さそうですね。